2018年1月19日

チャイナ製品の品質が嫌なら買うな。いや、今のうちに買っとけという矛盾した話。

ワタシ、最近、良く中国製品を買ってます。通信販売は主に中国のアリエクスプレスを利用しています。

画像はネットから借用

 中国製品といえば、
有名なのは、E2系電車で、最初だけ日本製のを輸入して、ノックダウン生産してた車両にちょっとライトを追加したりしてますが、

どう見ても同じものの色違いですよ。

これを自国開発であると言い張って
設計速度260km/hの電車を350km/hで運行して大事故を起こし、世界中に大恥をさらしました。

・・・

2018年1月14日

割れたクランクケース修理。アルミハンダ付け、HTS-2000

壊してしまった、エンジンのクランクケースを直してみたい。

アルミの溶接はやったことがありません。
TIG溶接機とか、アルゴンガスとか、200V、3相電源が必要で、シロウトにはとてもハードルが高い。

そんなのに使う金があれば、もっと他に違うことがいっぱいできますよ。

2018年1月13日

草刈1号BIGM ギアケース流用交換

草刈機の先端に付いてるギアケースですが、
純正部品を使って修理する場合、部品代だけで1万円くらいします。

また、通常、流通している汎用のギアケースでも、7千円近くしますので、

新品で13,800円で購入出来る、BIGMの安物草刈機の修理に使うには、もったいなくて買えませんよ。

そんな時は、中国の通信販売アリエクスプレスで注文です。

約1ヶ月後、届きました。コミコミ1797円でした。

2018年1月10日

草刈5号NB351 純正キャブ、燃料コック

中華49ccエンジン喪失し、もともとの35ccエンジンに戻っている草刈5号NB351ですが、キャブレターだけはヤフオク新品に変更されています。

この5号機は、最初、うちに来たとき1回だけは調子よく動いたのが、何回か動かしてるうちに調子悪くなって、あちこちいじってるうちにドツボにハマってしまい、

2018年1月8日

強力草刈(13) 圧縮点検


昔の写真
むか~し乗ってた、日産ホーミーですが、
18年目、45万kmくらいからなんかパワーが無くなって、
噴射ポンプやいろいろ直したのですが、どうにも直らなくて
エンジン本体を疑って、圧縮測定用のゲージを購入してあったのを思い出しました。

2018年1月7日

壊れてしまった、中華49ccエンジン検証

草刈の初陣で
わずか1タンク使っただけで壊してしまった中華ポケバイエンジン49ccですが、



これを分解して検証してみましょう。

2018年1月6日

貧乏鉛筆(4) 鉛筆の後ろも違和感無く

短くなった鉛筆をつないで、持ちやすいようにしていますが、
これをどうしても学校で使ってもらえない悩みがあります。

先日つくった接続鉛筆は、つなぎ目はカンペキですが、
両側にとがった部分が出来るので、これが気に入らないみたいです。

2018年1月2日

Chinaポケバイ用フル・サークルクランク

元旦に届きました。
ポケバイエンジン用クランク(1838円)ですが、

コンロッド大端ベアリングに最初っからガタがありますよー。

2018年1月1日

元旦にピアノ椅子、届いた

12月30日の19時頃、アマゾンで注文したイスです。

「1月1日お届け」

とか書いてありましたが、「嘘つけ!」とか思いながらポチしたのですが

本当に元旦に配達されました。