2018年6月24日

草刈5号、49ccエンジンを修理する。

新品のピストンを組んだばかりだったのに、
忘れて高負荷運転をして焼き付かせた草刈5号の49ccエンジンですが、
こういうときはピストン&リングを交換するのが普通です。

2018年6月23日

6号機44ccエンジンが突然停止した理由は自分にあり。

草刈6号44ccですが、
家の廻りの柔らかい草を、チタニウム角3mmを付けてアイドリング+アルファの回転数でパラリンパラリンとエンジンの低速トルクを生かして石が飛ばないように草を粉砕していたのですが、
作業中にプスンとエンストしてそれっきり
いくらリコイルを引いても全く復活する気配はありません。。

ハイパワー草刈機が全滅しました。

5号機:49ccノーマルルックの改造機。ピストン焼付きにて、バラバラになっています。
7号機:49ccスペシャルエンジン。先週は動いたのになぜか今日は動きませんでした。
6号機:44cc。朝方一発で始動して、調子よく作業してたのですが、急にエンストしてそれ以後一切始動できず。
2号機:背負式48cc。先日から背中に違和感があり、腰痛になる予感がするので今日は使いたくありません。

草刈5号機エンジン焼き付いていました。

先日、草刈中に過熱させてしまった草刈機のエンジンを再始動しようとしたのですが、
なんというか、リコイルがいやな重さで、ねっとりとした感触が伝わってきます。

こういうときはピストン・シリンダーの確認。

・・・焼き付いていました。
ピストンの排気ポートの両側が傷だらけ。
それにしてもこの5号機のエンジンは壊れすぎです。まともに稼働したことは一度しかありません。


2018年6月22日

草刈機の燃料フィルターに付いて

新エンジンの草刈7号機ですが、
高速回転させて調子よく草刈りしていたら、意味もなくエンジンが失速したり、復活したり、
・・・燃料がうまい具合に送られていないようです。

2018年6月21日

ジェットフィット分解

ジェットフィットですが、ナイロンコードが10分で切れました。

購入時に付属していた、極太の6mmくらいのギザギザ付きのコードだったのですが・・・

切れた破片が本体の中に入り込んでしまい、取ることができなくなったので分解してみました。
分解作業はネジ4本緩めるだけで、とても簡単でした。

2018年6月19日

ちょっといい話。金のエンジェルについて

ワタクシの50年の人生の中で全く見たことがなかったのですが、今回始めて見ました。
「金のエンジェル」
そう、チョコボールの取り出し口に印刷されているあれデス。

いくらチョコボールを買っても絶対に付いていない金のエンジェルは、本当は存在しないのかと思っていましたが、間違いでした。

ちゃんと存在します。この目で見ました。写真はありません。

2018年6月17日

改造草刈機がオーバーヒートする。


草刈5号・スバルロビンNB351改49ccと、6号NB411改44ccです。
排気量は大幅にアップしましたが、外観をノーマルに留めることをテーマに改造しました。

そんな2台の草刈り機ですが、草刈の本格シーズンに入り、とても問題を抱えていることが判明しました・・・

2018年6月9日

1年間やってきたことを先に総括されました。

ワタクシ、昨年からですが
普通にやっていたらとてもつまらない草刈りを、
いかに楽しく快適にするかについての研究をして来ました。
その成果が上がって来て、今シーズンは楽に草刈りできるよ~、というノウハウも得たつもりです。

さて、雑誌「現代農業」2018/7月号に、「草刈が楽しくなる工夫集2018」が掲載されていますが、
ワタクシの1年間の努力が全てここに総括されてました。それで、いまからが草刈本番なのにとてもやる気が失われてしまい、困っています。

それをなんとかすべく、その内容について、一個ずつ検証します。

2018年6月4日

中華スペシャル49ccエンジン完成。

草刈7号の、新・中華49ccエンジンですが、
とても調子がいいので最終段階に突入させます。

このエンジンですが、由緒正しき日本製のクランクケース&ベアリングを使用し、中華フル・サークルクランクに
中華縦キャブ&大型冷却フィンの49ccのシリンダーが付いていますが、